最近多いご要望

「次の職場で使うので、短期間で一通り使えるようになりたい」

というご要望が最近増えています。 なかなか難しいことなのですが、出来る限りご要望にお応えします!! このような場合は

1) レイヤとクラスの解説

2) 一通りの作図機能の紹介

3) よく使う機能の反復練習

4) ビューポートとシートレイヤの解説

の順番でレッスンいたします。

1) レイヤとクラスの解説 その職場の流儀を早く理解するためにも大切ですし、 しっかり理解しておかないと図面の枚数が多くなった時や複雑になった時に大変なことになります。

2) 一通りの作図機能の紹介 短期間で全て覚えるのはハッキリ言って不可能です。 でも 「あんな機能あった気がするな」  くらいに覚えておくことが大切です。 「あんな機能」をあとから本やネットで調べることが出来るからです。

3) よく使う機能の反復練習 職場ですぐに最低限の作業を始められるように、最大限時間をかけます。

4) ビューポートとシートレイヤの解説 ベクターワークスで一番便利で一番とっつきにくい機能だと思います。 規模が大きな物件を扱う職場では必須の場合も多いでしょう。 どうしても慣れが必要なので短期間では完璧にとはいきませんが、 ある程度使えれば 「こいつデキるな」 と思ってもらえるかもしれませんよ(笑)

レッスンを終えたみなさん、新しい職場でのご活躍をお祈りしております!